« 神田ガッセが……!!!! | トップページ | 塩屋 »

Gentle Jena

秋葉原で大変な事件が起こってしまいました。
大きく報道されていて皆さんご存知だと思いますので、ここでは詳細は書きませんが、日本の治安を揺るがす、絶対にあってはならない犯罪です。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

さて、私戸越は昨日・今日と2日間、関西に旅行に出かけておりました。目的地は明石市立天文科学館……そう、あのイエナさんがいるプラネタリウムです。
生まれ故郷は旧東ドイツ、1960年に明石にやってきて、今度の火曜日(6月10日)に48歳の誕生日を迎えるイエナさん。日本国内では最年長のプラネタリウムです。

一緒に行ったのが、実は涼元悠一さんとすずきけいこさん。
あと駒都えーじさんがいれば完璧だったのですが(笑)

イエナさんの光の世界を初めて拝見したのですが、旧式とはいえ立派なプラネタリウム。満天の星々に圧倒されてしまいました。優しい光を放つ星がとても暖かく、1960年に既にこのような投影技術があったことに驚かされます。一時期はお役目御免となる話も持ち上がっていたイエナさんですが、この機種でしか出せない明かりがあります。昭和30年代の明かりが今見られる事の貴重さというのを、もっと大事にして欲しいなあ、などと思うわけです。

このプラネタリウムでは、たまにミュージシャンによるコンサートが開かれることがあるそうで、それが可能なら一回だけでも貸切でplanetarianの特別上映を……なんて妄想をしてしまうわけですが、それは不可能としても、すずきけいこさんの解説で星の世界を味わうだけでも、思わず感極まって涙を流してしまうことでしょう。なんとか実現できないかなあ……

で、ここでちゃんとイエナさんの写真を貼っておきたかったのですが、持って行った携帯電話を誤って水没させてしまい……全治一週間の重症です。修理代\5,250也、アイタタタ。

ここからレス返しです。

いわたかさん>
普通痛車と言えば凄まじいのが当たり前なのですが、キャラをどーんと描く直球に対し、これは知ってる人なら大いに反応するという変化球の方が個人的には好きですね。キャラ一切ナシで、どろり濃厚ピーチ味とか見てみたいです。
神田ガッセの方は残念ですが、

エクセルギーさん>
するめのように味わって頂ければ感無量でございます。

mizyou さん>
時間が開いてしまいましたが、お店には足を運ばれましたでしょうか。
ビールはお口に合いましたでしょうか。日本メーカーのビールと全然違う印象を持たれたと思いますが、これが本場ドイツのビールの味です。気に入っていただければ幸いです。

茶毛さん>
熱いお話ありがとうございました。私は辛い時も嬉しい時も、この店でビールを飲んでいました。心に残る作品に携わることが出来て、私は幸せです。築地でのお仕事、頑張って下さいね。

Ran さん>
31日は出席しております。
パーティは何度も参加していますが、重大な発表があったにもかかわらず、やっぱりガッセは音楽と笑顔でいっぱいでした。ご一緒することがあればぜひ。

bblsdp さんん>
こんにちは。アコーディオンを演奏されるのですね。
ガッセのマスターTAboさんの弾くアコーディオンはボタン式で、どういう規則で音程が並んでいるのか全然分かりませんでした。
鍵盤式のものも、じゃばらの押し引きで音程が違うものも弾きこなして、心地いいサウンドを聴かせてくれました。また聴きたいなあ。

|

« 神田ガッセが……!!!! | トップページ | 塩屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

プラネタリウムは滅茶苦茶綺麗ですね~^^
僕も1度見たことありますけどやはり普段感じているリアルより数倍臨場感があって星が近くに感じられるんですよね。
planetarianの上映は…できたら絶対行きますよ、ええ行きますとも!(何)

さて、こっから重い話になるんですが、あれはニュースで見てもほんと信じられなかったです。痛ましすぎる事件です…
ただ、危険を顧みずけが人に駆け寄り助け合っていた人々の姿もまた印象に残るものでした。そういうことができる人になろうと思います。それが心の救いですよ…

亡くなられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、負傷された方々、そして多くの被害者の親族の方の心の回復を願ってやみません。

投稿: 青眼の白龍 | 2008.06.09 00:24

おはようございます。
昨日は大変な事件が発生してしまいとても残念です。
事件後に秋葉原へ行ったのですが尋常ではなかったです。
ご冥福を祈ります。

秋葉原に行った理由は再び神田ガッセさんに行く事だったのです!
今回は幼稚園からのダチとサシでケストリッツァーで乾杯しました。
チーズの盛り合わせを頼んで初めてブルーチーズを食べましたが…ほろ苦い初恋の味がしました☆
お仕事頑張ってください。私も負けずに頑張ります。
また熱く飲みましょう!!

投稿: 茶毛 | 2008.06.09 10:15

こんにちは。いつも拝見させていただいております東横アウトという者です。私昨日の事件当時は秋葉原のメロンブックスにおりまして、事件時刻ほどに店内がすこし騒々しくなり、何だと思い外にでてみると物凄い人だかりができていました。最初は事故か何かだと思ったのですが、すぐに警官の怒号が聞こえてきまして、ただ事じゃないと悟り、その日の買い物は早めに切り上げることにしました。事の詳細は報道番組で知ったのですが、亡くなった方のうちに一人女性の芸大生の方がいまして、その方は私の高校時代の先輩であり、非常にショックでありました。それだけ恐怖が身近にあるという事を自分自身痛感させられましたので、まごめさんや皆さんにも気を付けて頂きたいです。とりあえず無事で何よりですが(・ω-)

…これは旅行、いやイエナさんのおかげでしょうか?

最近の秋葉原の動向から今回の事件もあいまって、万世橋警察署の干渉も増え、私も治安にかんしてジリ貧になることを恐れています。 だからこそ、まごめさんには沈んだ雰囲気を払拭すべく、頑張って素晴らしい作品を作っていただきたい訳であります!

長文失礼致しました(^^;

投稿: 東横アウト | 2008.06.09 14:08

KSLライブとOTSUでは唯一全く出てこなかった作品だし、これはついでにKey10周年企画としてぜひ明石で!とか言ってみたり。
いや、KSLとかOTSUのアンケートとかでもそんなこと言ってるのは私くらいでしたかorz

4月の頭に初めて明石に行ったのですが、あまりの感動にその日4回あったうち3回の上映を見に行くなんていう事態になったりして。
planetarianな特別上映、ぜひやってほしいと思います。

秋葉原の事件はとても痛ましいものですが、あの時救護や犯人逮捕に尽力された方々の行動力にも感謝です。
自分も定期的に消防主催の救命講習を受けてみたり鞄に若干の救護グッズを入れてみたりと、いざ何かあったときには対応できるようには努力していますが、実際そういった事件が起きないことを祈るばかりです。

投稿: エクセルギー | 2008.06.09 19:52

えー!
マジですか。私も今日(10日)たまたま休みだったので博物館にでも行ってみよかなーとか思っていたんですよ。
一日ずれていたら遭遇してたかもしれないと思うと・・・知ってたら会いに行ってたのにー(!?)
調べてみれば、明日はイエナさんの誕生日のほか、時の記念日であり博物館の誕生日でもあるようですね。なにやらイベント等あるみたいです。このブログを見るまで知りませんでした・・・。お祝いしに行ってきますね!上映会楽しみにしています!(?)
(興奮と眠気でなにがなにやら・・・申し訳ありません)

投稿: ニードロップ | 2008.06.10 04:14

プラネタリウムですか~。
最近は行ってないですが、昔は好きでよく行きました。
最新の機器を導入しているところは確かにきれいですが、昔からあるところのほうが暖かな光を出すような気がしてそっちの方が好きです。
古いものでも、実際に見てみるととてもよいものだった、というのは結構ありますよね。

すずきけいこさんの解説でのプラネタリウムもおもしろそうです。
やるのでしたら、ぜひ行ってみたいです。
明石というのがちょっときついですが…。

さて、ここからは真剣な話。
秋葉原の事件ですが、事件が起きた当時、僕は家にいました。
ですが、友達が現場のすぐ隣のビルにいたのです。
のちに彼から聞いた話では、「建物の中にいてもわかるくらい外がうるさくなって出てみると警察がいた」そうです。
実は、前日に、友達とこの日に行くか来週にするか話し合い、来週行くことにしました。
もし、この日にしていたら、巻き込まれていたかもしれないと思うとぞっとします。
また、ニュースの映像で、他人であるにもかかわらず救護活動を行っている方々が映り、それを見て素晴らしいなと思いました。
ただ、そんな方々がいる中、報道のカメラに向かってピースしたり、まるで冗談のように笑いながら電話で状況を伝える人がいたり、というのには疑問を感じました。

亡くなられた方には、心よりご冥福を祈ります。

長々とすみません。

投稿: いわたか | 2008.06.11 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209860/41476686

この記事へのトラックバック一覧です: Gentle Jena:

« 神田ガッセが……!!!! | トップページ | 塩屋 »