« 2009年3月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

あれから10年も

ごぶさたしております。

今日でKeyの処女作、Kanonが発売されてから10年が経ちました。

Kanonの初回限定版の封入特典である音楽CD「anemoscope」が、私のKeyとしての活動の最初の一歩になる訳ですが、今聴き直してみると荒っぽさ・若さに溢れていて、小学校の卒業アルバムを読み返すのに近い感覚に襲われます。当時は音源モジュールは全てハードウェア、MTRは通さずミキサー設定は固定、DAWもないので演奏はレコンポーザ/98で鳴らしてDATへ一発録りという、今にしてみれば原始的な環境で曲を作っていましたっけ。

あれから、美少女ゲーム界では様々な作品が世に送り出され、取り巻く環境もだいぶ変化してしまいましたが、10年経った今でも評価され続けている、この「Kanon」の制作に携わることが出来た事を、今でも光栄に思うのであります。

がんばれ、Key。
戸越はKeyを応援しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年8月 »