« まんてん | トップページ | CDが売れないのは…… »

すず音

P1010649
今日はお酒のお話。戸越の大好きなお酒のひとつ「すず音」をご紹介。
宮城県大崎市の一ノ蔵酒造で作られた発泡純米酒です。これが本当にお米のお酒なのかと思ってしまうくらい甘い口当たりと、炭酸の刺激が心地よいのです。お値段は300ml瓶で750円前後と決して安くはないのですが、頑張った日や疲れた日など、飲みたくなってしまうのです。
写真のすず音は「花めくすず音」という、ピンク色の色素を加えた特別バージョン。色素と言っても当然合成着色料なわけがなく、黒豆・紫黒米から抽出した天然色素なんだそうです。

都内だと伊勢丹などの有名デパートや、成城石井で売ってます。
その味わいから、女性にとても喜ばれる品なので、彼女へのプレゼントにも最適ですよ(要冷蔵なので扱いには気をつけて!)

|

« まんてん | トップページ | CDが売れないのは…… »

コメント

薄いグラスに注ぐと、炭酸のはじける音が
鈴の音のように聞こえて、音も楽しめるんですよね。

投稿: もんちゃっく | 2009.09.05 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209860/45871005

この記事へのトラックバック一覧です: すず音:

« まんてん | トップページ | CDが売れないのは…… »