アニメ・コミック

車窓の外の水平線に沈む夕日

カピバラのように暮らしたい戸越です。
今日はめずらしく Key 作品の話。

TBSでは昨日放送された CLANNAD AFTER STORY 第18話 で、帰りの列車のシーンでクロスシートの車窓から夕焼けが見えるシーンがあるのですが、この風景が昨年7月にここのBlogで取り上げた五能線の風景ととてもよく似ていて、一人で旅した時のことを思い出してしましました。(記事) いやいや、五能線はいいですよ。リゾートしらかみに乗って、ひたすら海沿いを走る列車の中から見る絶景、最高です。

余談ですが、このシーンで流れている「願いが叶う場所II」のアレンジは、我ながらお気に入りです。オルゴールだけの1周目はモノラルmixにして、2周目でステレオに広げたり、4周目はオブリガートでチェロの旋律入れたり色々やりました。作ったのはもう5年以上前なんですね。光陰矢のごとし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)